各地の図書館の一覧や最寄り図書館の探し方や蔵書の検索方法

全国の図書館一覧

大小あわせて、図書館は全国に6000館以上あるといわれます。一覧をみると、県立や市立の公立から、特定の分野に特化した専用図書館までバラエティ豊かにあります。
全国の公立図書館一覧のチェックは、日本図書館協会のホームページが便利で、都道府県別にリストアップされ、リンク集もあります。数は少ないながら私立図書館もあって、キメ細かいサービスや快適さが好評です。
日本図書館協会がまとめた公立図書館一覧のリンク

▇北海道地方 北海道
▇東北地方 青森岩手宮城秋田山形福島
▇関東地方  茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
▇甲信越・北陸地方  新潟富山石川福井山梨長野
▇東海地方  岐阜静岡愛知三重
▇近畿地方  滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
▇中国地方  鳥取島根岡山広島山口
▇四国地方  徳島香川愛媛高知
▇九州地方  福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

他の、全国の図書館一覧をみるには、「カーリル」などの検索サイトからアクセスするする方法もあります。調べたい図書館を選んで、ついでに本の検索もできる趣向です。
全国の図書館一覧をみるとそれぞれ独立しているようですが、インターネットが普及した昨今、図書館同士のネットワークが出来上がっていて、レファレンス・サービスも協力体制が組まれています。わざわざ遠方まで行かなくてもさまざまなサービスが受けられる構造です。
[adsense]

図書館のホームページ

近年、どの図書館もホームページで情報を発信しています。所在地、開館時間、休館日、蔵書検索などを基本に、新着情報などのトピックも見逃せません。
さいたま市図書館、品川区図書館、大田区立図書館、名古屋市図書館、大阪市立図書館、京都市図書館、横浜市図書館など、全国の公立の図書館のホームページであれば前述の「公立図書館一覧のリンク」の先にあります。
図書館のホームページというと無味乾燥で実務的なサイトを思い浮かべる人もいますが、じつは結構エンターテイメントな一面もあります。おはなし会や講演会をはじめ、ちょっとした展覧会など、図書館は知の殿堂にふさわしい場所であり続けています。
図書館のホームページを見ると、電子図書を取り入れているケースも増えています。現在は発展途上にありますが、近い将来、電子図書が図書館とどのように関わるのか楽しみでもあります。図書館のホームページは、たとえ地域密着のまちの図書館でも、広く全国や世界とつながる窓になるかもしれません。
[wbcode2]

図書館の蔵書検索

かつて、図書館の蔵書検索はぼう大なカードを1枚1枚くって探すものと相場は決まっていたものです。オンライン化された現在、なんでもパソコンで一発検索が可能になっています。
図書館の蔵書検索は、どういう体系のもとに並べているか「クセ」がわかると、もっと検索が楽になります。日本では「日本十進分類法」(NDC)を採用している図書館が多いので、少しずつさらっておくと検索スピードアップにつながります。
図書館の蔵書検索は、館内の検索機を使う方法が一般的になっています。書名や著者名など、蔵書の詳細を知らなくてもキーワードが一部でもわかれば、検索の足がかりがつかめます。
もっとも、図書館の蔵書検索方法は、コンピューターに限定しているわけではありません。自力での検索に行き詰まったら、カウンターや館内にいる図書館員に相談することで、一気にもやもやが解消されるケースは多々あることです。
また、「公立図書館一覧」のリンク先には、その図書館の行っている主なサービスが記してあり、たとえばさいたま市立図書館の場合、「蔵書検索、予約、レファレンスサービス、携帯電話対応(検索・予約)、電子書籍」と書いてあります。ここで「蔵書検索」とあれば捜し物が楽になります。
また、全国最大の図書館検索と銘打っている「カーリル」の検索ならば、読みたい本が最寄りの図書館に蔵書としてあるかどうかが検索、そして予約までできます。
また、パソコンではなくスマホで、という方でも同様のサービスが受けられるようなアプリもあります。詳細やダウンロードはこちらから=リンク

広告

知識・教養の最新記事8件