入園グッズ

入園グッズの作り方

昨今は、入園グッズを手作りするのがトレンドとなっている模様です。ネットや雑誌で、作り方を押さえ、ネットなどで無料型紙が公表されていますが、デザインやサイズでアレンジを加えるのもよいでしょう。
入園グッズは、作り方が簡単でもそろいで4〜5点に達してしまうので、意外と大仕事になります。レッスンバッグなど比較的やさしいグッズの製作から始めて、スキルアップしていくとよいでしょう。
それでも、入園グッズの作り方が難しいと感じる向きには、手作りキットの利用がおすすめです。作り方の説明や材料一式がセットになっているので、購入したその日から気軽にハンドメイドにチャレンジできます。

入園グッズセット

入園・入学シーズンが近づくと、デパートなどでランドセルや学習机が目を引きますが、入園グッズも必要です。セットを購入したり手作りしたりで大忙しですが、入園祝いにプレゼントしてくれる親戚もいるかもしれません。
まず、入園グッズのセットの内容を考えると、レッスンバッグ、お弁当袋、コップ袋、シューズバッグあたりで決まりでしょう。園服、通園用ショルダーバッグ、スモッグ、体操服などは、園指定のものを購入するケースが大半です。
入園グッズのセットは、楽天やアマゾンなど通販サイトでも販売しています。こうしたサイトは、ポイント還元やタイムセールで、入園直前の物入りに多少とも家計を応援してくれます。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
広告

暮らし・便利の最新記事8件