博多弁

博多弁の一覧

博多弁は近ごろ、女の子が使うとかわいく聞こえるということで、人気が高まっています。一覧をみて必死にマスターするのは結構なことですが、それとモテることとは話が別です。
博多弁は、〜たい、〜ばい、などが超有名ですが、一覧によると、しゃあしか(うるさい)、ほうきではわく(はく)など独特な言い方もあります。ちなみに同じ福岡でも、筑後方言や北九州の方言で、多少の違いはみられます。
博多弁は、一覧をみると、なんしようと、どげんしたとなど、確かに言い方によってはかわいらしくなりそうです。海援隊の『母に捧げるバラード』の大ヒットは、標準語にはない味わいが共感を呼んだからかもしれません。

         

博多弁に変換

博多弁は、「〜たい」や「〜ばい」くらいはすぐに想像がつくでしょうが、長い文章になると変換が追いつかなくなります。一覧をみて「翻訳」しようにも、ノンネイティブの力量では限度があります。
「方言ならどう言う」のか、昨今ではオンラインで方言の変換ツールが無料で利用できる状況です。サイトの所定欄にテキストを入力し、「変換」ボタンをクリックすると、博多弁の文章となって出力される仕組みです。有名なところでは「方言変換サイト・変換もんじろう」ですが、他にも「恋する方言変換」、「博多弁変換ツール」などがあります。「もんじろう」は博多弁だけでなく、ギャル語や武士語、ルー語やオネエ語などいろいろなパターン変換ができるので人気です。「変換だけすればいい」「他の情報はあまりいらない」という方にはサイトがシンプルな「博多弁変換ツール」がおすすめです。
博多弁は、文末に「〜たい」や「〜ばい」をつけるだけでそれっぽく聞こえそうですが、正確さを期すにはキチンと変換ツールで調べるのがベターです。標準語では無機質な文でも、博多弁なら途端に魅力的な文に変身するかもしれません。

手軽な博多弁アプリ

博多弁で遊ぶためのアプリがiTunesにあります。「博多弁方言クイズ!」というアプリで、クイズをしながら楽しく博多弁を覚えられるアプリです。
また、「本気で博多弁」というアプリは、iTunesにもAndroid用のGoogle Playにもあります。
特徴は以下になります。

本気で博多弁。 博多が好きな人、博多に住む人、特に外国人が博多と博多弁をよく知るための無料アプリ。
博多に来たけど博多弁が聞いてもよくわからない、もっと博多のことを知りたいという博多好きの方のために、聞き取りを中心に博多弁を練習するアプリです。
高齢者が使う言葉、若者言葉、男言葉、女言葉など、いろいろなパターンの例文を採用。
特に外国人の留学生や実習生が福岡での生活で困らないように、日本語初級の外国人でも分かりやすい表現を中心にしました。

「レッスン一覧・例文」を見るとプレレッスンからユニット15まであり、基礎知識編ではよくつかう表現一覧、各ユニットでも実用的な言い回し例が一覧である、音声チェックも可能です。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
広告

暮らし・便利の最新記事8件