楽天モバイルの取扱端末や格安sim

楽天モバイルのキャンペーン

楽天モバイルのキャンペーンは、その時々、いろいろなアプローチで行われますが、その対象がWebかショップか要確認です。キャンペーンで100ポイントプレゼントなど、リピーターにもうれしい内容となっています。
楽天モバイルのキャンペーンは、「プラス割」など契約回線を増やしてもらおうと開催されることが多いようです。「光キャンペーン」は、フレッツ光回線とのコラボで、料金面でもお得感を誘ってくれます。
楽天モバイルのスーパーホーダイについては、月額基本料の割引など、キャンペーン期間中に切り替えるのが断然お得です。たとえば「新元号令和スタートダッシュキャンペーン」などの大イベントは、サービス内容も超破格級です。

楽天モバイルのスーパーホーダイ

楽天モバイルで一番お得なプランといえば、「スーパーホーダイ」で決まりと言えるでしょう。
データも通話も使い放題のプランで、通信量など気にせずに、スマホをのびのびと使いたい人におすすめです。
楽天モバイルのスーパーホーダイには、月額料金1480円からのお手ごろなプランがあります。ただし、スーパーホーダイは楽天会員でかつ、「プランs」を最低3年で新規申し込みするなど、要件を満たす必要があります。
楽天モバイルのスーパーホーダイは、ダイヤモンド会員は月額980円からの割引料金で契約できます。ただし、割引は1年めに限り適用され、しかも対象月のみと限定的になっているので要確認です。

楽天モバイルの格安sim

楽天モバイルは、格安simのキャリアとしてトップクラスの人気ぶりです。格安simは月額525円からの激安料金、大手からの乗り換えで、月額料金が4分の1程度に圧縮できたケースは多々あるといいます。
楽天モバイルの格安simについて、ドコモの端末ならほぼ100%使用可です。大半のスマホはそのまま使えるので、大手キャリアからの乗り換えのバードルが低いのもメリットにあげられます。
楽天モバイルの格安simは、店舗や広告にかける費用を抑えることで、業界屈指の格安料金が実現されています。また、ドコモのネットワークを使用し、対応エリアはドコモとほぼ同一なので、格安simにしては大手キャリア並みのつながりやすさを誇ります。

楽天モバイルの機種変更

機種変更を考えるきっかけはいろいろあります。スマホのバッテリーの減りが早くなった、動作が遅くなったなども、機種変更のタイミングとなりえます。
楽天モバイルの機種変更は、契約内容を変更せずにできるのがメリットです。スマホ本体については、どんどん型落ちしていってメーカー保障が切れる前に、機種変更をしておくと大安心でしょう。
楽天モバイルの機種変更は、ホームページの「メンバーズステーション」、または一部の対象ショップでも受け付けています。メンバーズステーションはログイン後、買い増しサービスページから申し込み画面へ進み、100%オンラインで機種変更ができるのです。

楽天モバイルの取扱端末

楽天モバイルについて、ドコモならほぼ100%取扱端末として通用します。取扱端末についてはメーカー別に、AQUOS、HUAWEI、SHARP、OPPO等々、ホームページの人気ランキングで売れ筋をチェックできます。
楽天モバイルの取扱端末については、選ぶためのポイントがあります。おサイフケータイ対応か、au回線で使えるか、ワンセグ対応か、格安スマホがはじめての人は初心者でも使いこなせるかもチェックポイントとなるでしょう。
楽天モバイルの取扱端末については、各地の「楽天モバイルショップ」で、現物に触れて操作性などをチェックして契約することができます。店舗ではサービス内容の問い合わせ、取扱端末や格安simは当日受け渡しも可能です。

楽天モバイルのプラン変更

楽天モバイルは、スマホからプラン変更ができます。生活に変化が生じ、プラン変更が必要になることもあるでしょう。やり方は、ホームページから「メンバーズステーション」へアクセスし、ユーザーIDとパスワードを入力してログインし、変更手続きをとります。
ただし、楽天モバイルのプラン変更は、毎月1〜20日の間しかできないので要注意です。格安simの決まりごととして、月末はアイドリング期間となっているのです。
また、楽天モバイルはsim変更を伴う場合、メンバーズステーションでプラン変更できない点も要注意です。このような場合、一度simを解約し、新しいsimを新規で契約することとなります。

楽天モバイルの解約

楽天モバイルは、解約方法がホームページのみとなっています。解約は、電話・メールでは受け付けていないので要注意です。
楽天モバイルの解約方法は、ホームページのメンバーズステーションにアクセス・ログインして手続きを進めます。解約手続きには、sim番号の入力も必要で、手続き全体の所要時間は、アンケートへの回答も含めて15分以内が目安となります。
楽天モバイルの解約にあたり、契約プランや解約時期によって、契約解除料が発生するので要注意です。契約解除料は9800円からと、少々懐が痛い料金設定となっています。また、MNP転出を伴う場合は、3000円の手数料が必要になります。

楽天モバイルの口コミ

楽天モバイルは口コミで大人気で、業界ではトップクラスの契約数を誇ります。なにしろ、ドコモ回線、au回線が使えるので、大手キャリアの回線に相乗りする形で、格安simとしてはつながりやすいとの口コミは本当に多いのです。
楽天モバイルは、最低利用期間が自分で設定できるのがいいとの口コミも多くあります。契約は、12ヵ月・24ヵ月・36ヵ月でチョイスでき、機種変更やプラン変更も、ホームページの会員ページからできるお手軽さも受けている模様です。
楽天モバイルの口コミで、楽天ポイントが使えるメリットをあげる人もいます。楽天ポイントは楽天市場でも使えるなど、使用範囲が広いのがメリットで、とくに楽天会員ご用達の格安simとの定評があるのです。

 

広告