Waterfox

waterfoxのアドオン

先進のwaterfoxは、firefoxをベースにした派生型のブラウザです。両者はまったく別物と思っている人が多いようですが、じつはベースが共通しているので、たいていのfirefox用のアドオンは引き続き使うことができます。
従来のfirefoxは2017年11月をもって、waterfoxへ全面移行の運びとなっています。移行後は、古いアドオンが使えなくなったケースが多々あったということで、古参のユーザーの間で少なからず混乱を招いたようです。
古いアドオンが使えないと判明したら、アドオンを移行して使える状態にする必要があります。移行のやり方はオンラインで、waterfox公式サイトから最新版のファイルをダウンロードするだけというもので、ダウンロードはもちろん無料でできます。

         

waterfoxの日本語版設定

大多数の日本人にとって、waterfoxは日本語に設定して使うのがシンプルな鉄則となっています。標準では英語版となっているので、設定を変えてカスタマイズする必要があります。
日本語化のやり方は、まずwaterfoxを起動します。次に画面右上あたりにある「options」をクリックし、さらに「local select」と進みます。最終段階で、「Japanese日本語」を選択(またはJボタンをクリック)すればOKです。
公式サイトで、waterfoxを日本語版に設定したあとは、再起動させて晴れて一連の作業終了となります。英語のままでいいという人には不要な作業でしょうが、日本語ネイティブのユーザーは間違いを予防できるということで、しかも無料なので設定したほうが断然お得です。

広告