サンリオビューロランド

営業時間や休館日

第三者的に、サンリオピューロランドの営業時間や休館日は変則的にみえます。昼間の時間帯はほとんど年中無休のようですが、行く前にホームページで確認しておくと安心です。
サンリオピューロランドの営業時間は、ホームページで月単位で公表されます。営業時間は平日と休日でとくに違いはなく、9:30〜17:00をコアの営業時間としているようです。

         

⬇ホームページの表示例⬇(画像からサイトにリンクしています)

サンリオピューロランドは一般には、休館日を意識することはあまりないようです。ゴールデンウィークや年末年始は、休館日どころかむしろ書き入れ時で、サンリオのかわいいキャラがたまらないパレードなどの各種イベントも人気の的です。
サンリオピューロランドの休館日も、ホームページでチェックできます。施設のメンテナンスなどの都合で休館日になることが多いようで、差しさわりのない時期を選んではいるようです。
スケジュール表には、「混雑が予想される日」「イベント」「キャラクターの誕生日」「その日の営業時間」「休館日」などが一目でわかるように記載されています。
公式サイトのスケジュール表は以下の感じ(画像キャプチャーからリンクされています)

         

住所や最寄り駅

サンリオピューロランドの住所は、東京都多摩市の落合というところです。

〒206-8588 東京都多摩市落合1-31
TEL 042-339-1111 (サンリオピューロランドゲストセンター 9:30~17:00 休館日を除きます)

住所を聞いただけで、多摩ニュータウンのただ中にできたテーマパークであることは、わかる人にはわかります。
サンリオピューロランドの住所からすると、最寄り駅は京王線の「京王多摩センター」駅です。小田急からもアクセスでき、最寄り駅はやはり「多摩センター」駅です。
サンリオピューロランドは、多摩モノレールでアクセスする方法もあります。モノレールも「多摩センター」が最寄り駅ですが、電車と比較すると少々マイナーなアクセス方法といえます。
3路線の「多摩センター」駅はたがいに接近しているので、最寄り駅からの所要時間は一律に約5分と説明できます。屋内型テーマパークということで住所を手がかりに外から見てすぐわかることと、休日は駅からゾロゾロとパークに向かう人が多いので、迷うことはそうそうないでしょう。
駅からのマップのキャプチャーを貼っておきます(公式サイトにもリンクしています)

         

サンリオピューロランドの料金

大人・小人でも違いがありますが、サンリオピューロランドの料金は平日・休日でも違います。3歳以上が有料で、平日は大人3300円・小人2500円、休日は大人3800円・小人2700円の割増料金となります。
サンリオピューロランドの料金は、「年間パスポート」の利用が断然お得です。料金は大人10000円・小人8000円で、年間で4回以上利用すれば元が取れる計算になります。
サンリオピューロランドの料金は、60歳以上は期間限定で割引になることがあります。また、障がい者手帳を提示すれば、サンリオピューロランドの料金から一律に200円オフになります。
また、サンリオピューロランドの料金は、公式サイトから会員登録すると割引になることがあります。会員はキャンペーンで、お得になる割引クーポンが配信されることがままあるのです。さらに、スマホではプリントアウトする必要すらなく、割引の画面を入り口で提示するだけで、スマートに入場できます。公式サイトはこちら=リンク

最新情報をチェックしよう!
広告

観光・旅行の最新記事8件