特捜9(シーズン2)

特捜9の概要

テレ朝系列ドラマ・特捜9は、井ノ原快彦が主演、中越典子、寺尾聡、里見浩太郎、名取裕子など豪華キャストで大迫力の刑事ドラマです。
放送は毎水曜21時からで、2019年4月から「シーズン2」に突入しています。
特捜9は、テレ朝で2006年から放送されていた『警視庁捜査一課9係』の続編となるドラマです。
『9係』は主演だった渡瀬恒彦の死去に伴い、「解散」したことにして、今度は特捜9として再編成したという設定にしています。
ドラマの歴史で、故・渡瀬恒彦から『特捜9』の井ノ原快彦へのバトンタッチは成功裏に推移しているといえます。
『9係』から『特捜9』へ歴史は動いても、心躍るテンポ感は健在です。

特捜9のキャスト

テレ朝系列ドラマ・特捜9のキャストには、井ノ原快彦(浅輪主任役)が主演、シーズン2でも大活躍です。
部下の小宮山(羽田美智子)や村瀬(津田寛治)、監察医役の原沙知絵らのキャストも、ドラマに深みを与えています。
特捜9のキャストについて、神田川警視総監(里見浩太郎)は特捜設立に大貢献した役どころ、宗方班長(寺尾聡)は信頼を寄せられているようです。神宮寺警視監(名取裕子)は、少々ミステリアスなキャストです。
特捜9のキャストについて、猪狩鑑識員(伊藤四朗)、その部下役の宮近海斗はジャニーズJrのメンバーです。中越典子は浅輪主任の妻役というキャストで、パティシエールという役どころです。


 

キャストの一覧表

役名キャスト
浅輪直樹(あさわ・なおき)井ノ原快彦
小宮山志保(こみやま・しほ)羽田美智子
村瀬健吾(むらせ・けんご)津田寛治
青柳靖(あおやぎ・やすし)吹越満
矢沢英明(やざわ・ひであき)田口浩正
新藤亮(しんどう・りょう)山田裕貴
佐久間朗(さくま・あきら)宮近海斗
浅輪倫子(あさわ・みちこ)中越典子
早瀬川真澄(はやせがわ・ますみ)原沙知絵
宗方朔太郎(むなかた・さくたろう)寺尾聰

特捜9のゲスト

テレ朝系列ドラマ・特捜9は、毎回1〜3名程度のゲストが特別出演します。
シリーズ2では、第1話に石倉三郎、第2話に真瀬樹里や草野とおる、第3羽にみのすけや月岡鈴などがゲストとして出演しています。
特捜9(シーズン2)では、名取裕子がゲスト出演することでも話題になっています。『9係』時代は警視長だったのが、シリーズ2では警視庁警視監に大出世して登場、井ノ原快彦らの特捜チームを引っかき回すという役どころです。
特捜9のゲストについては、警視総監役の里見浩太郎、鑑識役の伊藤四朗らの豪華キャストにも要注目です。超ベテラン俳優の出演で、主演の井ノ原快彦らも程よい緊張感を受けている模様です。

特捜9のあらすじ

テレ朝系列ドラマ・特捜9は、シーズン2も浅輪主任(井ノ原快彦)らの特捜チームが大活躍する、あらすじになっています。宗方班長(寺尾聡)は理由アリっぽい役どころで、神宮寺警視監(名取裕子)は、あらすじだけでは敵か味方かハッキリしません。
特捜9はあらすじによると、警視庁捜査一課9係の解散後、1年後に再編成されたという設定になっています。『9係』に主演していた渡瀬恒彦の死去に伴い、ドラマは設定を変えて対応したのでしょう。
特捜9のあらすじについては、シーズン2も放送後に公式サイトにアップされます。公式サイトには、放送送済み分についてはバックナンバーがあり、過去放送分のあらすじもチェックすることができます。

公式サイトのイントロダクション

個性派揃いの“特捜班”が帰ってくる!
井ノ原快彦主演の人気ドラマ
『特捜9』がスペシャルで復活!!
ゲスト・名取裕子が特捜班をぶっ潰す!?
さらに連続ドラマも放送決定!
待望の2シーズン目に突入!!
この春、井ノ原快彦主演ドラマ『特捜9』が2シーズン目に突入!
昇進し、名実ともに主任となった直樹(井ノ原)と特捜班の面々が新たな関係を築きます。
期待が高まる連ドラのスタートに先駆けて、スペシャルの放送も決定!!
まずは、ゲストに名取裕子を迎え、スペシャルで華々しく復活する『特捜9』にご期待ください!
井ノ原演じる浅輪直樹が昇進! 名実ともに特捜班の主任となってパワーアップ!!
2006年4月にスタートして以来、“9係”の愛称で長きに亘って愛されてきた『警視庁捜査一課9係』から、名優・寺尾聰を班長に迎え、『特捜9』へと生まれ変わった昨年。視聴率も、初回16.0%、全10話平均14.0%と、良い結果で幕を下ろしました(※関東地区ビデオリサーチ調べ)。その『特捜9』が、平成から新しい元号に変わる、新時代の幕開けに復活! 2シーズン目に突入することになりました。
昨年は、異例中の異例で、巡査部長ながら主任を務めた直樹が、今回、『特捜9 season2』の第1話で、五級職警部補に昇進! これで名実ともに主任となり、特捜班のメンバーとも新たな関係を築いていくことになります。
また、これまでは、直樹&新藤(山田裕貴)、志保(羽田美智子)&村瀬(津田寛治)、青柳(吹越満)&矢沢(田口浩正)と、お約束のコンビで捜査をしていた特捜班ですが、寺尾聰のアイデアで、今シーズンは、これまでとは異なるコンビで捜査することも!! 1話たりとも見逃せません!
“9係”時代からのファンにはたまらない…スペシャルのゲストに名取裕子が登場!
連ドラスタートに先駆け、スペシャルの放送も決定しています。このスペシャルのゲストは名取裕子。
“9係”時代からのファンにはおなじみ、神宮寺桃子の登場です。“9係”時代には警察庁刑事局参事官で、階級は警視長だった桃子が、警察庁審議官で、階級は警視監…と、さらに偉くなって特捜班のメンバーの前に現れます。女性初の次期警察庁長官との呼び声も高い桃子が、なにやら特捜班を窮地に陥れることになりそうな不穏な気配も…。敵か味方か…はたして、桃子の思惑とは?
また、このスペシャルでは、ゲストの名取をはじめ、班長の寺尾、鑑識の伊東四朗、警視総監の里見浩太朗…と、主役級の大物がズラリ勢揃い! 名優たちが作品に深みを与えます。
話題作を手掛ける気鋭の脚本・演出陣が参戦! 新時代に大人のミステリーが誕生する
平成から新時代に突入する2019年。“守り”に入ることなく、新時代の先端を走り続けるため、話題作を手掛ける気鋭の脚本家や演出家を起用し、さらに骨太な“大人のミステリー”としてストーリーを展開していきます。
脚本は、これまで“9係”シリーズを支えてきた一人である一方、『dele(ディーリー)』(2018年)など時代性を反映した新しい作品に挑戦し続ける徳永富彦や、初めて『特捜9』のシナリオを手掛ける、『ドクターX』シリーズの林誠人ら、“9係”シリーズの長い歴史の中で実績を積んだベテラン作家に、初参戦の作家たちが加わり、進化していきます。
演出は、これまでのシリーズに関わってきた監督のほか、『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(2017年)などの話題作を手掛けてきた鈴木浩介が、テレビ朝日のドラマを初めて演出します。さらに、『ドクターX』など超人気シリーズを手掛ける田村直己らも初参戦。『特捜9』らしさを大切にしつつも、新しい風を吹き込みます。ストーリーはもちろん、演出による進化にも、どうぞご期待ください!

特捜9の解散

特捜9は、2006年から放送されていた『警視庁捜査一課9係』の解散を受けて結成されたという設定になっています。主演は、9係の渡瀬恒彦から、特捜の井ノ原快彦へと世代交代した格好です。
特捜9の前身・9係の解散には、当時の主演・渡瀬恒彦の死去という事情が関係しています。ドラマでは、加納(渡せ恒彦)が内閣テロ対策室へ異動したという設定にしています。
ドラマでは、9係が解散したのは不祥事があったからという設定にしています。解散から空白期間を経て、神田川警視総監(里見浩太郎)の肝いりで、特捜9として再集結、寺尾聡や名取裕子などの豪華キャストに、シーズン2ではジャニーズJrの宮近海斗の出演も注目を集めています。

特捜9の視聴率

テレ朝系列ドラマ・特捜9の視聴率については、シーズン1の第1話は16%と順調な滑り出しを見せています。平均視聴率でも約14%と、視聴者の関心が高いことが見て取れます。
特捜9の視聴率について、シーズン2の第1話は15.2%。第2話は12.3%などとなっていて、やはり10%台はキープしています。シーズン1でこのドラマに魅了された人も、シーズン2も楽しめると認められたようです。
特捜9の視聴率については、『9係』時代でも12〜14%で推移、16%に達しこともあり、特捜9(シーズン2)でも期待値は高めです。主演の井ノ原快彦は、『9係』時代は新米刑事でしたが、「特捜」結成後は主任に昇格、成長物語としても見ごたえ十分です。

 

特捜9の動画

特捜9で放送済みの分は、ネットの「テレ朝動画」の動画配信サービスで視聴できます。シーズン1について「全話パック」は有料ですが、「放送おっかけ全話パック」は追加料金なしで何度でもいつでも視聴できます。
特捜9のシーズン2についても、テレ朝動画の動画配信サービスで、最新話を無料で視聴できます。Huluなどの動画配信は有料ですが、初回2週間は無料などお試しキャンペーンを利用することはできます。
特捜9の動画配信についは、youtubeが使いやすいという人は多いでしょう。著作権の関係で、画質・音質が落とされているのがデメリットですが、放送を見逃して内容がわかれば十分という向きにはおあつらえ向きのサービスです。

特捜9のDVD

テレ朝系列のドラマ・特捜9のDVDについて、シリーズ2の全話のDVD化はまだ先の話です。シーズン1のほうは、全話DVD化されていて、警視庁捜査一課9係の続編として、歴史に残る作品になっています。
特捜9のDVDについては、シーズン1(全10話)ならDVD-BOXが15000円くらいからの値段で購入することができます。ただし、DVDは再配布禁止など条件がつけられていることがあるので、ラベルなどで要確認です。
特捜9について、前身の『9係』は12年の長きにわたり人気を誇ってきたドラマです。DVDで前作を振り返るのも一興で、故・渡瀬恒彦の活躍、特捜では主任役の井ノ原快彦が新米刑事を演じているなど、永久保存版にも値する内容です。

広告

テレビ・映画の最新記事8件