インハンド 第1話のあらすじと動画

インハンド第1話がスタート

TBSテレビドラマ「インハンド」の第1話が2019年4月12日(金)に放送されました。
サブタイトルは「天才博士が最新科学で謎を解く!!未知のウイルス!?感染拡大の嵐を防げ!!」。
脚本が吉田康弘氏、そして演出が平野俊一氏によるもので、初回は15分拡大版です。

ドラマは、寄生虫学者・紐倉哲(山下智久)が野生の象と再開するところから始まります。
それは彼の過去を暗示するシーンなのでしょう。
場面は一点、東京になり、何人もの人が突然倒れ、まぶたを異様に腫らせて病院へ運ばれるシーン。
これが、「新しい感染症」?。

その後、サイエンスメディカル対策室の様子が映されます。そこで登場するのが牧野巴(菜々緒)。

そして、牧野巴(菜々緒)は、原因がよくわからない病気(感染症?)に対応するために、寄生虫学者・紐倉哲(山下智久)を訪ねます。そこで出る名前が「シャーガス病」。
シャーガス病とは、サシガメを媒介とするトリパノソーマの感染症。野生のサシガメが生息しない日本では患者はいないはず・・・。

ついにシャーガス病で死亡者が

紐倉哲(山下智久)と牧野巴(菜々緒)と向かった病院で死んでしまったのが、オケヤ食品の社長。
オケヤ食品には、以前、特定保険食品「チチ口オイル」によってシャーガス病を広め、7名が死亡したという過去があります。
今回のシャーガス病感染とその「事件」の関係を知るため、彼らはその被害者を訪ねます。

そうして真相に近付こうとすると、それを邪魔する「大きな力」が・・・。

国を司る巨大な組織にもみ消されようとする真相を探ろうとするなかで、以外な人物がその組織のキーマンを捕らえ、ストーリーは急展開します。

見逃した場合はこちらで動画を視聴できます

番組放映後、1週間以内ならばTBSFREEで動画が見られます。ときどきTBSの他の番線がCMのようにして入りますが、まるまる一話、フルで見ることができます。

インハンドをTBSFREEで見る=リンク配信終了

関連ページインハンドの動画配信についての詳細情報

関連記事

インハンドとはTBS系で放映されるテレビドラマ。インハンド=inhandとは、もともと「手に、掌中に、手元の、手持ちの、取りかかって、進行中の、支配下に、制御して」といった意味がありますが、これは主人公・紐倉(山下智久)の右手(義手)を指し[…]

見逃した方は、早めに動画でチェックしましょう。

関連ページ=インハンドのあらすじやキャスト

関連記事

目次 0.1 金曜ドラマ『インハンド』とは0.1.1 インハンドのキャスト0.1.1.1 インハンドの主役は山下智久0.1.1.2 インハンドに出演する松下優也0.1.2 インハンドのあ[…]

わかりやすいキャストの一覧表などを掲載しています。

 

広告

テレビ・映画の最新記事8件